シェアリーWiMAXキャンペーン

業界最安値!?

外出先でタブレット端末などを使い、インターネット接続をしたいと考えている方へおすすめしたいインターネット通信サービスが「WiMAX」になります。

やはり高性能なタブレット端末を使用するなら、インターネットには繋いでおきたですよね。

ところで、業界最安値をうたうプロバイダーと言えば、「shareee(シェアリー)」ではないでしょうか。

インターネット通信業界の中でも格安であることで知られています。

そんな「シェアリー」では、「WiMAX」向けにお得なキャンペーンを実施中。

シェアリーWiMAXキャンペーンに申し込めば、なんと月額料金1,980円でインターネットが利用可能。

また、“AtermWM3800R”の本体価格が無料になるのも嬉しいです。

インターネットを繋げるためには様々な手続きや工事でお金がかかると思われがちですが、「WiMAX」は基本的に工事・配線が不要。

更にシェアリーWiMAXキャンペーンに申し込めば、初期費用・事務手数料・端末代金・端末発送料など、あちこちにかかる費用がなんと全て無料になります。

故障時には無料で端末を交換してくれるサポートもあるので、安心して申し込むことが出来ますね。

なおシェアリーWiMAXキャンペーンに申し込む場合、一つ注意していただきたいのは、基本的に12ヶ月間の利用が基本であると言う点。

13ヶ月目のみ解約料金はかかりませんが、それ以外の月に解除すると料金が発生してしまいます。

25ヶ月目以降からは、基本的に解約料金がかかりません。

また13ヶ月目以降は月額料金も変わってくるので要注意。

13ヶ月目以降は月額3,880円になります。

家でも外でもインターネットを接続することが出来るようになれば、タブレット端末の性能と使い勝手がぐっとアップ。

しかし、当然のことながら外出先でインターネットを使用するために必要なプロバイダーは、何も「シェアリー」だけではありません。

確かに月額2,000円以下でインターネットに繋ぐことが出来る「シェアリーWiMAXキャンペーン」は大きな魅力ですが、「@nifty」や「BIGLOBE」、「so-net」と言った大手プロバイダーも事前にチェックしておくことをおすすめします。

「シェアリー」のキャンペーンには大手より優れている点があれば劣っている点もあるので、まずはインターネットの比較サイトなどで料金やサービスを比較してみると良いでしょう。